障害があろうがなかろうが、
少しの工夫でみんなが楽しめる、
障がい者のスポーツをより身近なものに

障がい者のスポーツへの想い

障がい者のスポーツに関って約40年。徐々に障がい者がスポーツのできる環境、障がい者のスポーツの種類等、ハード面は整いつつあります。

しかし、障害のない人たちや障害があっても情報を知らない人には、障がい者のスポーツが特殊なスポーツとしての概念がまだまだあり、ちょっとした工夫で、一緒に楽しめるスポーツとしてのとらえ方が浸透していません。

そこで、このホームページを通して、障害のとらえ方(特長・特性・個性)等や障がい者のスポーツ振興に役立てばと想い開設しました。まだまだ家に閉じこもりがちな障害のある人たちが、多く居ると思います。

その人たちが、少しでもスポーツにかかわろうと思っていただけることを願って、また、市民が障がい者のスポーツを理解していただくきっかけ作りに、していただければと思っています。